有酸素運動

ウオーキングは有酸素運動ですので、特に内臓脂肪を燃焼させる効果があります。軽いジョギングも同じですが、ウオーキングの方が体の負担が少ない分、長続きする傾向が強く、故障も少ないので、結果的にダイエット効果が高いと言えます。

体の歪みが取れる

正しい姿勢で歩くので、体の歪みが取れ、猫背、前肩、O脚などが治り美しい体形になる。体に中心を意識させて歩くことによって、自然と下半身がやせる。またバストUPやヒップUPにもつながるなどの効果があります。女性にはうれしいことばかりですね。

ストレス解消効果

自律神経のバランスが改善され、情緒が安定し加えてストレスから来る肌荒れに効果があります。また、過食は俗に言うストレス太りであり、食欲を安定した状態に保つ効果があり、結果的にダイエット効果につながることになります。

少ない時間でもウオーキング効果

様々な理由で忙しい現代人はなかなかウオーキングの時間がとれないなど、ウィークポイントがあります。しかし、例え1週間に2~3回程度しかできなくてもウオーキンング効果はあります。日常の中で、速足で歩いたり通勤などをエクササイズとして一駅歩くなど工夫すれば、効果はあります。ましてや正しいフォームが身につくのですからコアを働かせた動きで運動消費量がUPします。

※現代は、1日約300カロリーオーバーしています。ウオーキングにして1時間半、歩く必要があります。ケーキ1つで約200カロリーですので、1時間歩くことが必要です。
(ビール中ビン1本、約200カロリー)

ヒップアップ効果

歩幅を少し広くとることにより、お尻の筋肉が刺激され、ピップアップ効果があります。腰が下がりすぎるのは痛める原因になるので注意しながら、お尻を意識してウオーキングをしましょう。